ワーママ日和
転勤族×ワーママの子育て・仕事・家計・暮らしのブログ
こどもちゃれんじ

《こどもちゃれんじじゃんぷ》12月号のワーク終了。お金理解プログラムスタート。


こんにちは、ゆう(@mei_workingmama)です。

11月末にこどもちゃれんじじゃんぷ(年長向け)12月号が届いていました。

そこからこつこつワークを頑張り、
キッズワーク、キッズワークプラス(知育プラス)の2冊が終わりました。

12月号で届いた教材

12月号で届いた教材はこちらです。

・キッズワーク12月号
・絵本1冊(DVDは11月に到着済)
・ねんちょうさんねんがじょうセット
・かいものチャレンジ!すごろくセット
・おたんじょうび記念セット
・キッズワークプラス12月号(知育プラス)

通常の教材以外に、知育プラスを受講しているため、
キッズワークプラスもあわせて届きました。

ワークは楽しめる工夫がいっぱい

こどもちゃれんじのワークはオールカラーで
しまじろうなどのキャラクターたちがたくさん出てきて
とっても楽しいみたいなんですが、それだけじゃないんです。

10~12月号は「1にち1かいべんきょうできたボード」といって
ワークを1ページやるごとにシールを1枚貼るボードがついてきました。

子供ってこういうの、大好きなんですよ…。
ベネッセさん、ほんとうにさすがです。

このシールを貼りたいがためにどれだけがんばるか。笑

もうすでに使っている写真で申し訳ないのですが、
12月号では、さらに「はなまるシール」がついてきました。

1ページがんばると、「べんじょうできたボード」と「はなまるシール」両方貼れるというスペシャルバージョン。

目が輝いてましたよ。


11月号の赤ペン先生からもお返事が届きました

先月号では赤ペン先生の問題がついており提出していました。

赤ペン先生、私も子供の頃好きだったな。
写真を撮り忘れましたがとてもきれいな字でお便りが届きました。
コラショも書いてあって息子は大喜び。

さらに勉強できたボードの特別シールもついてきましたよ。

かいものチャレンジ!すごろくセットも良いよ

12月号の付録で届いたのが「かいものチャレンジ!すごろくセット」
これがなかなかの優れものです。

普通のすごろくではあるんですが、
選ぶキャラクターごとにリストがあり、お買い物するものが決まっています。

これは『おつかい』に通じるものなんですよね。

さらには買い物する時はお金をつかって支払いをするので、
『おつり』の勉強にもなります。

そろそろ『お買い物』を教える時期だからこそ、
遊びの中で学べる工夫がいっぱいです。

おたんじょうび記念セット

12月生まれの息子には、おたんじょうび記念セットも届きました。

・5さいになるほん
・フォトブック無料クーポン

フォトブックはしまじろうの柄が入ったフォトブックを作ることができます。

こどもちゃれんじを続ける理由

こどもちゃれんじの教材はZ会などの通信教育に比べ難易度は優しめに感じます。

息子は七田式プリントや市販の教材にも取り組んでいるため、こどもちゃれんじのワークは簡単なようです。

《学習記録/年中11月》小学校の宿題に向け、夜の取り組みもはじめました。こんにちは、ゆう(@mei_workingmama)です。 4歳息子の11月の学習記録を残しておきたいと思います。 最近は毎朝の...

それでもこどもちゃれんじを続けるのは理由があります。

・お勉強が楽しいものだと思って欲しい
・雑学が身につく
・生活習慣がみにつく

こんなところです。
月々1,980円でこれだけのメリットがあるのであれば続ける価値は大かなと思ってます。

こどもちゃれんじに興味がある方は、
体験教材も充実しているので、ぜひ資料請求して試してみてくださいね。

こどもちゃれんじ資料請求はこちらから



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

関連する記事