ワーママ日和
転勤族×ワーママの子育て・仕事・家計・暮らしのブログ
子連れアウトドア

《キャンプデビュー》キャンプ初心者がおすすめするキャンプグッズ【タープ・リビング編】


こんにちは、ゆう(@mei_workingmama)です。

キャンプ初心者がおすすめするキャンプグッズ第2弾!
第1弾ではテント編(寝室)をご紹介しました。

《キャンプデビュー》キャンプ初心者がおすすめするキャンプグッズ【テント編】こんにちは、ゆう(@mei_workingmama)です。 ずっとやりたいやりたいと思いながら先送りになっていたキャンプ。 つい...

こちらの記事ではタープ編(リビング)をご紹介します。

こんな人に読んで欲しい

・キャンプに興味がある
・キャンプデビューしたいけど何をそろえてよいかわからない
・アウトドアが好き
・子供に自然の中でたくさん遊ばせてあげたい

①タープ

タープは家で言えばリビングにあたるものです。
夜はテントの中で寝ますが、日中はほとんど外で過ごします。

タープをはって、テーブルやチェアーを並べ、くつろげるスペースを作りましょう!

我が家が用意したのはコールマンのヘキサタープ。

タープを1つ持っておくと、BBQやデイキャンプにも使うことができるので非常に便利です。

暑い日はタープがあるのとないのとで体感温度がかなり違います。
このタイプのタープは形も自由にかえることができ、使い勝手が良いですよ。

ポールを買い足せばさらにいろいろな建て方ができます。

②テーブル&チェア

キャンプでくつろぐにはテーブルとチェアは必須。
我が家はテーブルもコールマンでそろえました。

こちらのテーブルも定番のものですが、高さが簡単に2段階で調整ができてすごく便利です。

以前お友達ファミリーとキャンプにいった際、地面に大きなレジャーシートを敷いて、その上にこちらのテーブルをロータイプにしておいてあげたところ、周りをぐるっと子供達が囲んで楽しくご飯が食べられました。
汚れもサッとふくだけで落ちるし、初心者や子連れにはおすすめのテーブルです。

本当はこちらのウッドタイプのものが欲しかったのですが、値段と実用性を考え断念。

チェアーはアウトドアショップでいろいろなチェアーに座って座り心地を確認して購入しました。

こちらのチェアは2段階でリクライニングが調整できます。
夜背もたれを倒して星を見ていると心が癒されますよ。
頭まで背もたれがあるのですごく楽チンです。

あと、お友達ファミリーが持っていてうちも欲しいなと思ったのが2人掛け用のチェアー。

子供が座るのにちょうど良くて、息子が気に入ってずっとこちらのチェアーに座ってました。
お座りができるようになったばかりの娘も、危なくないように隣で見てあげていれば座れるので、うちも買いたいなと狙っています。

コールマン Coleman 収束型二人掛けローチェア ファンチェアダブル(ブルードット)2000018277

子供が大きくなったらもっとロータイプのおしゃれなテーブルやチェアにしたいです。

③ウッドラック

キャンパーさんのブログをみて、みんなが持っていて欲しくなったのがウッドラック。

コーナンで買っている人も多いみたいです。
こちらのラックがあると、お皿やお鍋などをおいておくことができるので1つ購入しておくと便利です。

折りたたむとコンパクトになりますよ。

➃ウォータージャグ

先ほどのウッドラックにいつも設置しているのがウォータージャグ。

キャンプ場では近くに水場があるとは限りません。
ちょっと手が洗いたいとか、水で流したいなとおもったときにいちいち水道に行くのは大変。

ウォータージャグがあればとても便利です。

⑤レジャーシート

特に子連れキャンプの場合はレジャーシートがあると安心です。
レジャーシートの上にテーブルを広げれば即席のお座敷になるし、お着がえをしたり
、お昼寝するのにも使えます。

ゆったりくつろぐためにはレジャーシートを用意しておくのがおすすめです。

⑥ハンモック

我が家はまだデビューしていないのですが、欲しいなと思っているのがハンモック。
自然の中でのんびり過ごすのがキャンプの醍醐味。

ハンモックでユラユラ揺られながら本を読んだりお昼寝すると絶対に気持ちいですよね。
我が家でもハンモックはいずれデビューしたいと狙っています。

(番外編①)アウトドアワゴン

我が家のキャンプグッズの中で子供に好評なのがアウトドアワゴン。
コールマンのワゴンを持っています。

本来は荷物を入れて運ぶ目的のワゴンなんですが、子供たちがこのカートに乗るのが大好きで…。(正しい使い方ではないため自己責任でお願いします。)

お友達ファミリーとキャンプに行った時も大人気でした。
このカートに乗ってキャンプ場の中を散歩するのがとっても楽しいみたいです。

(番外編②)シャボン玉マシーン

子供たちに大人気だったのがシャボン玉マシーン。
木の間においてスイッチをつけると、シャボン玉がふわふわーっとたくさんでてきます。

子供ってシャボン玉好きですよね。
このシャボン玉マシーンをつけると、他のサイトの子供たちも集まってきます。
キャンプに行くと子供ってすぐに友達ができるんです。
すごいですよね。

(番外編③)フラッグ

これは完全に趣味の問題ですが、たまーにとってもかわいいサイトを作っているキャンパーさんがいるんです。

こういうフラッグとか飾ってね。
我が家も余裕ができたら可愛いサイトを作りたいです。

まとめ

いかがでしたか?

タープやテーブル、チェアーはキャンプの必須アイテムです。
番外編はどれも特に必要ではないものですが、あればもっとキャンプが楽しくなりますよ。

ぜひお気に入りのアイテムをみつけて楽しいキャンプに行ってみてくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村