子連れ旅行

《トマム・札幌旅行②》1日目 ドレモルタオと星野リゾートトマムでアクティビティを楽しむ!


2019年6月、4歳息子と0歳5か月の娘を連れて北海道旅行に行ってきました。
こちらは旅行1日目の記録になります。

旅の目次

朝6時半に自宅を出発!空港まではタクシー・電車で。

飛行機は朝8:35発

北海道でめいっぱい遊べるようにあえて朝一番の便を選びました。
そのため朝は家を早くになでなければなりません。

空港まで車で行くのか、公共交通機関で行くのか、かなり迷いました。
その結果、今回は電車で行くことにしました。

国内なので荷物は最小限に!
そしてターミナル駅までは普段は使わないタクシーを利用することにしました。

4歳の息子がだいぶ言うことを言いてくれるようになったので、子供2人連れ+大荷物でもなんとかなりました。

JALで新千歳空港まで出発

今回旅行を計画するにあたり、はじめてチャレンジしたのが「マイルで旅行に行く!」ということ。
《陸マイラーデビュー》JALカード、JMBWAONカードをイオンで使ってJALマイルを貯める方法。『陸マイラー』って聞いたことありますか? 航空会社のマイレージ(マイル)を飛行機にのって貯めるのではなく、日常のショッピング等で貯...

陸マイラーになるべく、JALマイルをためはじめて、はじめての特典航空券を取得しての旅となりました。

《陸マイラー》はじめてマイルで特典航空券を予約!失敗した点と気になった疑問をJALに聞いてみました。陸マイラーデビューして数か月。 https://workingmama-life.com/milesdebut すこーしマイ...

特典航空券はとれたものの、並び席がとれず不安なまま空港に向かいました。
朝早い便だから空いているかなと思ったけれど、空港のチェックインカウンターは長蛇の列…。正直あせりました。

JALのスマイルサポートカウンターで座席について相談したけれど、やはり並び席は取れず…。ですが、前後の列で座席を確保してくださったので、息子+ママ(膝の上に娘)が隣、後列にパパという座席で飛行機に乗ることになりました。

なんと、しまじろうジェットに乗れた!

息子が大好きなしまじろう。
しまじろうジェットが就航したという話は聞いていましたが、しまじろうジェットは日本に1機しかなくて、特定期間以外は就航スケジュールも事前にわからないと聞いていたので、まさかしまじろうジェットに出会えるとは思っていませんでした。

赤ちゃん連れだったので、優先搭乗をご案内頂き搭乗口に向かったところ、待っていたのはしまじろうジェットでした!!

もちろん息子は大興奮♡
そして私も大興奮♡

もう行きの飛行機からテンションあがりまくりでした。

飛行機デビューの5か月の娘は…

一方今回が飛行機デビューの娘ちゃん。
本当はフライト前に授乳する予定が、チェックインが混雑しすぎて事前に授乳できないまま搭乗することになってしまいました。

飛行機は前方の席との距離が近いし、息子と私がすわる座席は2名がけの席で隣に誰もいないから、なんとか授乳できるかなと思っていたのですが、確保していただいた座席は先頭の座席で、前方のクラスJの座席との間隔がかなり広くてオープンだった…。笑

それに座席の手すりが上に上がらず、授乳しようにも体勢がうまく整わず娘ちゃん怒る怒る。ただあんまり大騒ぎするタイプの子ではないので、多少ぐずる程度で、一生懸命あやして到着までもちこたえました。

ちょっと嬉しかったのが、到着前のCAさんのアナウンスで「本日は〇〇名のお客様と1名の赤ちゃんと一緒に空の旅をお楽しみいただきました」と言っていただいたこと。なんだかほっこり嬉しかったです。
娘の初フライト。若干ほろ苦かったけれど、無事に北海道に到着しました。

ルタオのカフェ ドレモルタオでランチ

12:00 ランチへ

到着してレンタカーを借りて向かった先はドレモルタオ

旅行前にいろんな方のブログを読んでリサーチしていたお店です。
有名なルタオのカフェが千歳市にあるということで、どうしても行きたくて事前に予約をしました。

ふっわふわのパンケーキが有名なようで、到着した時にはかなりお客さんが並んでいたので、旅行で行かれる方は事前に予約がおすすめです。

子供たちがわちゃわちゃしていて写真がとれなかったので画像はお借りしましたが、このパンケーキお目当てのお客さんがたくさん♡
フルーツをトッピングしたパンケーキもありました。

出典:食べログ「ドレモルタオ」より

我が家は大人2人+息子1人でパスタを2つとパンケーキを1つ頼んでシェアしました。
パスタもホタテや海老を使った生パスタでとってもおいしかったです。

新千歳空港からわりと近い場所なので、立ち寄り先としておすすめのスポットです。

星野リゾートでアクティビティ体験

星野リゾートまでは高速道路にのって向かいます。
トマムで高速を降りるとホテルまでは何にもないので、ドリンク類の調達は千歳市内のコンビニで調達するのがおすすめです。

息子、娘ともに車の中で寝てくれたので一気にトマムまで向かいました。

by トマレバ

 

星野リゾートは今まで星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳に2回宿泊したことがありますが、何といってもアクティビティが充実しているので、アクティビティをうまく使うことで楽しめる場所だと思っています。

八ヶ岳に行った時には、当日アクティビティを予約しようとして、予約でいっぱいと断られた苦い経験がありました。

そのため今回は事前にアクティビティを予約してから行きました。インターネットで事前予約すると500円割引で予約できます。

パパ+息子はサファリツアーへ

今回の旅の目的の一つ。
息子に自然を体験させたい!と思っていました。

娘がまだ生後5か月なので、アクティビティなんて無理なので、私と娘はお留守番してパパと息子だけで体験できるアクティビティを探しました。

6月に体験ができそうだったアクティビティは

  • サファリカートツアー
  • ラフティング

大きく分けでこの2つ。
それぞれ細かくいくつかのアクティビティが用意されていました。

選んだのは「バギーで行くサファリドライブツアー」。

こんなかっこいいバギーにのせてもらって野山を走り回ったみたいです。

動物がたくさん見られることもあるようですが、この日は寒かったためか見れたのはシカだけだったみたい。

でも山の上の方までバギーで連れて行ってもらったようで、大満足・大興奮だったようです。

お部屋に帰ってきてから、窓の外をみて、「あそこにも、ここにも行ってきたんだよ~」と嬉しそうに話をしてくれました。
とってもよい体験になったみたいです。

ママ+娘はカフェ&バー yukkuyukku でウェルカムドリンク

パパと息子がアクティビティを楽しんでいる間、私は星野リゾート トマム ザ・タワー1階にあるyukkuyukkuでウェルカムドリンクをいただいていました。

14:00~18:00の間は自由に入ることができ、スパークリングワイン・リンゴジュース・ホットコーヒー・デットックスウォーターを自由にいただくことができます。

私も、ワインをいただきました♡
お隣にはキッズスペースもあったので、パパと息子がアクティビティから帰ってくるのを娘と待つことができました。

夕飯はらーめん AFURI

今回の宿泊は朝食のみのプランだったので夕飯はつきません。

星野リゾートトマムにはニニヌプリhaL-ハル-といったビュッフェのほか、ほたるストリートにもいくつか飲食店があります。

お昼ご飯もたくさん食べてそこまでお腹が減ってなかったのと、6月だというのに北海道はなかなか寒くて温かいものが食べたかったので、らーめん AFURIでラーメンをいただきました。

子供用食器もあったし、ベビーカーのまま入店もできました。
AFURIの店舗はたくさんあるけれど、トマム価格なのか、他の店舗より少しお高めのようでした。

お味はとっても美味しくて4歳の息子もたくさん食べていました。

まとめ

子連れ旅行ということで、スケジュールはゆったりめに組みましたが、事前にランチのお店とアクティビティを予約していったことで1日めから有意義に過ごせました。

今回泊まった星野リゾート トマム ザ・タワーについてはこちらでレポしました。

星野リゾートトマムのままらくだルームってどうなの?実際に泊まってみた。4歳男の子・0歳5ヶ月の女の子を連れた北海道子連れ旅行。 こちらはトマムで宿泊した星野リゾート トマム ザ・タワーについての記事になり...

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村